windows7 home premiumでグループポリシー(gpedit.msc)を使う方法

Windows 7 Home Premiumではそのままではグループポリシーが使えない状態となってます。
以下の設定をすればグループポリシーを使うことができます。

グループポリシーやQOSの設定方法については以下を参照していただきたい。

windowsでのQOSの設定方法
通信量が気になる場合、windowsの標準ソフトのポリシーベースQOSを設定することで可能です。 ポリシーベースQOSとは、送信元のIP/...

グループポリシーでwindows 10のアップグレードを無効にする場合、レジストリを編集するだけでも無効にすることができます。
http://www.neteng.co/?p=976

スポンサーリンク

1.グループポリシー用のファイルの移動

「C:\Windows\SysWOW64」内にある、GroupPolocyのフォルダ2つとgpedit.mscのファイルをを「C:\Windows\System32」に移動させます。

  • GroupPolicy
  • GroupPolicyUsers
  • gpedit.msc”

2.インストーラーの入手

以下のサイトよりファイルを入手し実行します。

※ダウンロード位置は以下を参照。(右側のDownloadをクリック)

WS000029

3.バッチファイルの修正

「C:\Windows\Temp\gpedit\」に移動し、「x64.bat」を右クリックし編集を押します。

テキストエディタが開かれるので「ctrl+H」を押し置換エディタを開きます
以下を入力し、すべてを置換しファイルを保存して「x64.bat」を起動させます。

置換前:%username%:f

置換後:”%username%”:f

4.「gpedit.msc」の確認

[Win + R]を押しファイル名を指定して実行で「gpedit.msc」を起動させることができます。

WS000036