splashtopでリモートデスクトップで艦これ/刀剣乱舞をプレイする

過去にリモートデスクトップについては何度かご紹介しましたがここでは実用編とのことで実際にインストールや設定を紹介していきます。
過去の記事は以下のURLをご参照ください。
今回はSplashtop(リモートデスクトップ)で自宅のパソコンにリモート接続して艦これをプレイしたいと思います。
刀剣乱舞についても同環境でプレイすることができます。

【艦これ】話題のリモートデスクトップ3種類を比較する【刀剣乱舞】
「艦これ」や「刀剣乱舞(とうらぶ)」にはまったけど外出したときスマフォだと対応していなくて移動中にできない・・・。 そんなときに便利な...
リモートデスクトップのまとめ
リモートデスクトップはどれがいいの? リモートデスクトップを使う場合色々種類がありますが、外出時で利用することを主眼にしてリモートデスクト...
スポンサーリンク

Splashtopの設定方法

Splashtopでの設定方法を説明します。
ここではAndroidを使った設定の仕方を説明します。

パソコン側での準備

  1. Splashtopの公式にアクセスし、「各種製品ダウンロード」をクリックします。
    splashtop公式1
  2. 「personal」と「windows」が選択されていることを確認し「ダウンロード」をクリックします。
    splashtop公式2
  3. ダウンロードしたファイルをダブルクリックにて実行しインストールを開始します。
    サービス条件について尋ねられるため、確認し「同意する」をクリックします。slpasltopインストール
  4. インストール先のユーザを選択します。
    現在windowsでログインしているユーザのみにインストールする場合は上を
    パソコン全ユーザが使えるようにインストールする場合下を選択します。
    今回はユーザを意識して使わないためAlluserを選択しインストールは完了です。
    splashtopinstall
  5. SplashtopStremerの設定①
    インストールが完了したら設定をしていきます。
    まずは、splashtopのアカウントの作成を行います。
    splashtopアカウントを作成をクリックします。
    ※アカウントを持っている方は⑤,⑥は飛ばして7を行ってください。
    WS000013
  6. アカウント情報(メールアドレス/パスワード)を入力しアカウントの発行をします。
    splashtop4
  7. SplashtopStremerの設定②
    ・自動起動にチェックを入れます。※推奨☑
    ・サウンドについては、音声をモバイルデバイスのみに出力にチェックを入れます。※推奨は音声をモバイルデバイスのみに出力に☑
    (コンピュータ側で音声を出力にした場合、自宅に誰も居ないのに艦これの音声が流れてしまいます。)
    splashtop6
  8. SplashtopStremerの設定③
    ・「windowsパスワードが必要」についてはスマフォからリモートデスクトップにログインした時にwindowsのパスワードを求められるかを決めます。
    こちらについてはどちらでも問題ございません。
    ・セキュリティコードが必要 ※推奨☑
    こちらについてはチェックを推奨しています。アカウントが流出した際に自宅のパソコンを守ることができます。
    splashtop7
  9. SplashtopStremerの設定④
    ・接続時のダイアログ表示※推奨☑
    リモート接続された場合にパソコン側にダイアログを表示させることができます。
    ・自動でロックします。※推奨☑
    接続終了時に、自動的にロック状態にさせることができます。
    ・画面を非表示にします。
    こちらもお好みになります。リモート接続の操作をディスプレイに表示させるかの設定になります。
    ・キーボードとマウスをロック
    リモート接続中にローカルのキーボードとマウスを制限するかの設定になります。
    splashtop8
  10. SplashtopStremerの設定⑤
    ・ポート番号
    こちらはデフォルトで問題ありません。
    ・プロキシの設定
    パソコンが置いてあるネットワークにプロキシサーバが存在する場合設定が必要になります。
    通常は何もいりません。
    splashtop9
  11. SplashtopStremerの設定⑥
    ・インターネット接続
    スマフォ側のインストールの際に説明しますが、splashtopは主に2つのアプリケーションで接続することができます。
    旧ソフトを買い切りで購入するか、新ソフトを年会費を払って利用するかを選択することができます。
    ここでは両方のソフトウェアでリモート接続をできるようにするため、googleのアカウントにてログインを行います。
    splashtop10

ここまででパソコン側の設定は完了となります。

スマフォ側での設定

まずはアプリを選びインストールします。

アプリケーションは2種類存在します。

  • Splashtop Remote Desktop
    ソフトを購入(840円)にて使用できるソフトウェア
    パソコンに対してはGoogleのアカウントにて接続する。
  • ・Splashtop2 Remote Desktop
    年会費(12$程度)を払って使用できるソフトウェア(LANであれば無料)
    新しいソフトウェアだけあって、操作性などはこちらのが上
    パソコンに対してはSplashtopのアカウントにて接続する.

Screenshot_2015-07-13-20-19-31

二つのパターンの設定方法を説明する

Splashtop Remote Desktop

  1. 右下の「・・・」を選択し[設定]⇒[インターネット接続]を選択しGoogleアカウントにログインする
    SRD1
  2. 自動検索にて自宅のパソコンを発見できる。
    パソコンの横のボタンにて、解像度の変更を行うことができる。
    SRD2
  3. 選択できる解像度は5種類と接続先のパソコンの解像度になります。
    Screenshot_2015-07-13-19-38-38
  4. あとは、自宅のパソコンに接続して完了です。
    接続時にセキュリティパスコードを聞かれるためそれを入力する。
    なしにしていても着換えれるため設定が必須です。

Splashtop2 Remote Desktop

  1. パソコン側で作成したSplashtopのアカウントにてログインする。
    Screenshot_2015-07-13-20-18-34
  2. パソコンの接続先選択する、先ほどと同じようにパソコンの横のボタンで解像度を設定することができる。
    ST2RD
  3. 最後に接続する端末を選択してセキュリティコードを入力して完了です。

最後に

携帯の回線を利用してリモート接続を行う場合、通信量が気になると思います。
以下の記事にて通信量の調査及び、その制限方法を紹介しています。

リモートデスクトップの通信量を調べる【艦これ】
私が外出先で艦これをプレイしたくなったら、リモート接続をして艦これをプレイしています。リモートで自宅のPCに接続することが主流になりつつあり...
Splashtop(リモートデスクトップ)の通信量の制限方法
splashtop(リモートデスクトップ)で使用できる通信量を抑える設定をしてみます。 使用するソフトウェアは「netbalancer...